This website utilizes cookies. If you continue using this website your approval is assumed OK learn more

Dipl.-Ing. Hans-Joerg Banzer

電気工学・
情報工学専攻
 

ミュンヘン工科大学卒業。通信技術・電子工学・コンピュータソフトウェアを専門とする。企業で二年間働いた後、ドイツおよびヨーロッパ弁理士の資格を取得して独立。2000年始めクラウス&ヴァイセルトと合併。以後クラウス&ヴァイセルトのパートナーとして、国内外の特許審判・訴訟および特許取得を中心に活動。

バンツァー氏は、熱烈なサッカーファン。シーズンチケットを持っている氏は、時間が許す限りスタジアムに通う。好きなスポーツはテニスとスキー。

戻る
 

加盟団体

  • 対欧州特許庁代理人協会 (epi)
    ドイツ弁理士会
    国際工業所有権代理人連盟 (FICPI)
    米国知的財産権法協会 (AIPLA)
    ドイツ工業所有権・著作権協会 (GRUR)
    ドイツ電気・電子工学・情報技術連盟 (VDE)