This website utilizes cookies. If you continue using this website your approval is assumed OK learn more

Dr. Sophia Ringler

化学専攻
 

ルードヴィッヒ・マキシミリアン大学(ミュンヘン大)およびエジンバラ大学で化学を学ぶ。修士論文および学位論文のテーマは、固体の状態における炭素窒素物質の合成と物性評価。2012年に弁理士になるための研修をクラウス&ヴァイセルトで開始。

余暇には奉仕活動を行ったり、エアロビクスやジョギング、ノルディックウォーキングなどのスポーツを楽しむ。

戻る
 

加盟団体

  • ドイツ化学者協会