This website utilizes cookies. If you continue using this website your approval is assumed OK learn more

ミュンヘン - インスピレーションを生むビジネス拠点

 

ミュンヘンはドイツ最大のハイテク都市であると同時に、ヨーロッパでも有数のビジネス拠点。国際的に事業を展開する企業や主要官庁・団体の数多くがミュンヘンに本部を置き、ヨーロッパ特許庁、ドイツ特許商標庁、ドイツ連邦特許裁判所もここにあります。この三つの重要な機関はクラウス&ヴァイセルトの事務所から数分の距離にあります。このような環境こそ、まさに我々のアドバンテージ。正確さと迅速な対応が要求される決定的な瞬間には、互いに顔をつきあわせての話し合いが最善のコミュニケーション方法であると考えるからです。これは、お客様とのつきあいにもいえることです。

ミュンヘンはいつ訪問しても魅力のある街です。50近い美術館・博物館や、さらに多くの劇場、二つの歌劇場など、カルチャーファンなら是非見てみたいものばかり。数多くのレストランやビアガーデンでご当地ならではの雰囲気を楽しむのも一興。アルプスの裾野に広がる水の豊かな美しい地方に囲まれたミュンヘンなら、最高の自然を満喫することもできます。是非一度ミュンヘンにいらしてください。一同、心よりお待ち申し上げております。

 

ドイツおよびヨーロッパにおける
特許認可手続の中心地

最近さらに顕著になっている技術革新の活発さが、ヨーロッパ特許庁およびドイツ特許商標庁への特許出願数増加に反映されています。二つの特許庁が所在するミュンヘンには特許関連インフラが発達し、国際的にみてもその重要性は極めて大きなものとなっています。

そのミュンヘンに、クラウス&ヴァイセルトの事務所はあります。

市内地図